毎日の健康と運動を管理するならこれで十分!通知機能も付いたスマートウォッチ!

ostAf20180122_stk_1AppleWatchやGalaxyGearなど、スマートウォッチは多く販売されているがイマイチ盛り上がりを見せていない。ウェアラブル端末は確かに便利だが、その必要性を感じにくいアイテムだからかもしれない。しかし、一度使うと毎日の生活を知らぬ間に測ってくれるので、手放せなくなる。便利ではあるものの高価なのでなかなか手が出ないという方は、まずを使ってみるのもいいかもしれない。安く手に入るので、最初に使うウェアラブル端末としてぜひおススメだ。

IP67防水で水深10mでも大丈夫!寝るときつければ睡眠を管理してくれる!

ライフセンス Band2sは、スポーツウォッチとしても利用可能なウェアラブル端末。腕につけて使い、基本的には時計として使える。自動ランニング認識機能やスマホの着信・通知機能、高精度の心拍測定機能など、スマートウォッチで必要な一通りの機能を備えている。重さはわずか20g程度なので、毎日つけていても邪魔になりにくい。というのも、消費カロリーや歩数、移動距離といった活動量計にもなるので、運動をするときだけでなく日ごろからつけていることで自分の運動量を計測することもできる。また、自動睡眠記録機能により、睡眠時間や睡眠状態を知ることもできるので、より質の良い睡眠を目指すこともできる。サイレントアラームもあり、朝になるとライフセンス Band2sが優しく振動し、周りに迷惑をかけることなく自然に起きることができる。

 

充電用USBコネクタとスマートウォッチが一体となっており、着脱式のベルトを外して本体をUSBポートに挿すだけで充電ができる仕組みになっている。別で充電ケーブルを必要としないので、充電したい場所で充電したいときに簡単に充電できる。一度充電すると数日はバッテリーは持つのも、機能をシンプルに収めたおかげかもしれない。

 

こういったスマートウォッチの専用アプリは日本語に対応していないものも多いが、ライフセンス Band2sの専用アプリは日本語にしっかり対応しており、本体とスマホとのペアリングもらくらく。IP67防水対応で水深10mまで大丈夫なところも魅力の一つ。スマホの通知や時計機能はもちろん、ヘルスケア面でも頼りになるスマートウォッチなので、生活を見直したい方やライフログを取るのが好きな方に、ぜひおススメしたいガジェットだ。
ostAf20180122_stk_1

Amazon
ライフセンス Band2s スマートウォッチ / ブレスレット 医療機器メーカー 心拍計 活動量計 ヘルスケア Bluetooth スマホ (iphone android) アプリ連動 日本語説明書 着信通知 LINE対応 睡眠計 消費カロリー 防水 IP67【国内メーカー:正規代理店】(ゴールド)
ライフセンス Band2s スマートウォッチ/ブレスレット 医療機器メーカー 心拍計 活動量計 ヘルスケア Bluetooth スマホ (iphone android) アプリ連動 日本語説明書 着信通知 LINE対応 睡眠計 消費カロリー 防水 IP67【国内メーカー:正規代理店】(シルバー)
ライフセンス Lifesense Band2s スマートウォッチ/ブレスレット 医療機器メーカー 心拍計 活動量計 ヘルスケア Bluetooth スマホ (iphone android) アプリ連動 日本語説明書 着信バイブ通知 LINE対応 睡眠計 消費カロリー 防水 IP67 腕時計【国内メーカー:正規代理店】 (ピンク)

 

楽天
Lifesense band2s ライフセンス スマートウォッチ bluetooth 高精度 贈り物 プレゼント ギフト iPhone アンドロイド 完全日本語対応 心拍 歩数計 万歩計 睡眠 防水 line 着信 通知

2018年01月22日 01時42分
©教えて君.net All Rights Reserved.