カメラの取り出し不要。手ぶらで撮影できる サンコー「ミタマンマ伊達メガネ」

11118_mainレジャーや旅行などで普段は訪れない場所へ行くことがある。見慣れない風景に出会うのは想像以上に新鮮で感動的。できればその一瞬一瞬を写真を撮って残しておきたくなる。しかし、いちいちカメラを取り出して撮影するのはとても面倒だ。感動した瞬間を感じたままに素早く記録したい。そこで新たに導入したいのがサンコーの「ミタマンマ伊達メガネ」。小型カメラを搭載して、手ぶらで見たままの風景をそのまま撮影することができる。外見はごく普通のメガネと変わらないので、周囲に気づかれることなく撮影することが可能だ。

黒縁のスクエア型のフレームを採用・動画や静止画を高解像度で撮影可能

サンコーの「ミタマンマ伊達メガネ」は超小型カメラを搭載する黒縁メガネ。メガネを通して見た風景をそのまま写真や動画として記録することができる。

 

デザインには知的な印象を与える黒縁のスクエア型のフレームを採用。外見上は通常のメガネのように見えるため周囲に撮影していることが分かりにくくなっている。

 

撮影する動画は、フルHD(1,920×1,080ドット)の解像度に対応。記録形式はAVI形式(約340MB・コーデックはMotion JPEG)となっている。また、静止画は解像度4,032×3,024まで対応。記録形式はJPG形式で保存される。記録メディアはmicroSDカード(2~32GB)に対応。

 

本体サイズは幅147×高さ32×奥行145mm、重量は28g。300mAhリチウムポリマーバッテリー内蔵で、USBで充電。連続稼働時間は約1時間半で充電時間は2時間となる。

 

Amazon  ・サンコー「ミタマンマ伊達メガネ」

楽天 ・【予約商品】ミタマンマ伊達メガネ ※日本語説明書付き VDHURDG4 ※納期5月中旬予定

11118_001 11118_002

 

2016年02月19日 14時00分
©教えて君.net All Rights Reserved.