休憩時に暖かいコーヒーを飲む サンコー「USBあったか紙カップウォーマー」

13616_main自動販売機やコンビニで気軽に買える缶コーヒー。休憩時に簡単に手に入れて飲むことができてとても便利だ。しかし、気温が低い日はすぐに冷めてしまうのが少々困りもの。やはりコーヒーは暖かいものを飲みたい。そこで早速探してきたのが、缶コーヒーを保温できる「USBあったか紙カップウォーマー」。モバイルバッテリーなどのUSB機器につなげて缶コーヒーを本体に入れるだけで簡単に保温することができる。そのうえ底面にある専用ヒーターと、カップのグラつきを抑えるラバーでコンビニコーヒーや缶コーヒーをしっかりと保温することが可能だ。

最大温度は約80℃・飲み頃温度を4時間以上キープ可能・缶コーヒーも保温できる

サンコーのコンビニコーヒー対応 USBあったか紙カップウォーマー」はコンビニコーヒーや缶コーヒーをそのまま入れて保温できるカップウォーマー。

 

モバイルバッテリーなどのUSB機器につなげて、缶コーヒーや紙カップコーヒーを温めて飲むことができる。

 

最大温度は約80℃で、飲み頃温度(約60℃?70℃)を4時間以上キープすることが可能。

 

電源ONにして約4分で、ヒーター部分が最大温度約80℃まで加熱し、カップ全体を温めることができる。(※5V/1A 室温約26℃から開始した場合)

 

紙カップコーヒーのサイズはコンビニ各社のL、M(R)、Sに対応。

 

カップウォーマーの底面にある専用ヒーターと、カップのグラつきを抑えるラバーで、
紙カップをしっかりと保温することができる。

 

また、缶コーヒーを本体内に入れて保温することもできる。

 

ヒーターには熱と電圧チェッカーを搭載し、約85℃以上になった場合には自動でスタンバイ(加熱しない)状態に変更。

 

空焚き状態が続くことがなく安全に使用することができる。

 

付属のUSB給電ケーブルは、ON/OFFスイッチ付き。

 

幅115×奥行き85×高さ98(mm)、重量は77g。

 

ケーブルの長さは90cmとなる。

 

製品には本体のほか、USB給電ケーブル、隙間調整ラバーが付属する。

 

Amazon  ・サンコー コンビニコーヒー対応 USBあったか紙カップウォーマー

楽天 ・コンビニコーヒー対応 USBあったか紙カップウォーマー USBPCWM7【16時締切翌日出荷※祝前日を除く】

13616_001

2016年03月28日 18時00分
©教えて君.net All Rights Reserved.