消耗したモバイルバッテリーを快適に充電する 日立マクセル「MPC-RAC2600」

13796_main持ち運びが楽な小型のモバイルバッテリー。荷物の重さを気にすることなくバックに収納できて便利だ。しかし、スマホを充電した後は、再びモバイルバッテリー本体を充電しなければならないのが少々不便。充電する際には必ずMicro USBケーブルを用意しなければならないのも面倒だ。そこで新たに用意したのが、本体とスマホを同時に充電できる日立マクセル「MPC-RAC2600」。ACコンセントに直接接続できるので、Micro USBケーブルを使わずに本体を充電することができる。そのうえ電池残量を知らせるLEDライトを搭載し、3段階で点灯・点滅し表示することが可能だ。

コンセントに直挿し・本体とスマホの同時充電に対応・電池残量を知らせるLEDライト付き

MPC-RAC2600」はコンセントに直挿しして充電できるモバイルバッテリー。

 

ACプラグを本体に収納できるコンパクトな設計で気軽に持ち歩くことができる。

 

本体には容量2,600mAhのマクセル製リチウムイオン電池を搭載。

 

スマートフォンを約1回急速充電ができるほか、約1,000回繰り返し充電して使用できる。

 

電池本体を充電しながら、同時にスマートフォンを充電することも可能。

 

コンセントの差し込み口が少ない場所でも便利に使うことができる。

 

そのほか安全性を考慮した液漏れ防止設計を採用。

 

電池残量はLEDライトで残量にあわせて3段階で点灯・点滅し表示される。

 

サイズは、64×87×20mmで、重量は約120g。

 

カラーはブラックとホワイトの2色。

 

製品には本体のほか、約20cmのUSB-Micro USBケーブルが付属する。

 

Amazon  ・MPC-RAC2600

楽天 ・日立マクセル スマートフォン用[micro USB/USB給電] USBモバイルバッテリー +micro USBケーブル 20cm (2600mAh・ホワイト) MPC-C2600WH

13796_001 13796_002

2016年03月30日 20時00分
©教えて君.net All Rights Reserved.