Wi-Fiの調子がおかしいな?そんな時にはこれ!中継器セットでのルーター!

ostAf20181020_stk_1家のWi-Fiの様子がおかしい。つながりが悪く、繋がっても速度が遅い。そんな経験はないだろうか。Wi-Fiは目に見えないので、どうしてそんな問題が生じているのかを判断するのは正直難しい。スマートフォンのせいかもしれないし、ルーターのせいかもしれない。何か電波を妨害するものが出ているのかもしれないし、そもそもネットワークのおおもとが悪いのかもしれない。何が問題かは一概に言えないが、もしルーターの調子が悪いなら、BUFFALO AirStation connect WTR-M2133HP/E2Sに切り替えることで簡単に解決できるかもしれない。

親機・中継器間の設定済みですぐ使える!広いお家でも快適に!

BUFFALO AirStation connect WTR-M2133HP/E2Sは、親機と子機がつながり合ってWi-Fiが広がる、Wi-Fiルーター。このように、親機と中継機同士が互いに通信し合うことで、網目(メッシュ)状にネットワークを構築する、新しいWi-Fiの仕組みは「メッシュネットワーク」と呼ばれている。

 

それぞれの機器がつながり合い、メッシュを広げていくことで、大きな家や複雑な家でもすみずみまで快適なWi-Fi環境を提供してくれる。

 

つかい始めもかんたんで、つかい続けるのもかんたん。スターターキットは、親機と中継機間の接続設定済み。自身で難しい設定をする必要がないため、届いたその日から設置するだけで快適なネットワークを使い始めることができる。

 

電波は壁や家具などの障壁があると、遮られて届きにくくなってしまう。だからWi-Fiルーターは、リビングやダイニングなど、なるべく見通しの良い場所に置くべき。そう考えられ、従来のスクエア型ではなく、インテリアとして飾れるソリッドなデザインにこだわってつくられている。

 

専用の中継器は最大で10台まで増設が可能で、広い家でも隅々までWi-Fiを行き届かせることができる。家のWi-Fiが遅いと感じたら、ぜひ使ってみてほしい。問題が解決するかもしれない。
ostAf20181020_stk_1

Amazon
BUFFALO WiFi 無線LAN AirStation connect 親機+専用中継機2台セットモデル WTR-M2133HP/E2S 11ac 866+866+400Mbps 独自メッシュ機能搭載 【iPhoneX/iPhoneXSシリーズ/Echo メーカー動作確認済

 

楽天
【送料無料】 BUFFALO バッファロー 無線LAN AirStation connect 親機1台 中継機2台セット WTR-M2133HP/E2S [ac/n/a/g/b]

2018年10月20日 11時05分
©教えて君.net All Rights Reserved.