Bluetooth5.0の完全ワイヤレスイヤホン!IPX5防水で雨や汗で濡れても大丈夫!

ostAf2019418_stk_1Apple社のAirPodsが火付け役となり、完全ワイヤレスイヤホン市場は日に日に成長していっている。少し前までは高くて性能がそこそこのものが多かったが、その、そこそこの性能のものが今やかなり安くなり、性能も以前より格段に向上している。その一つが今回紹介するhopopower Bluetooth イヤホンで、価格帯的にはかなり安い部類に入り、どうしても高音質で聴きたい、という方にこそ向かないものの、そこまで音に細かいこだわりがなく、入門用として使うには最適な完全ワイヤレスイヤホンだ。

コンパクトでも高音質!7gしかないので長時間の使用でも耳が痛くなりにくい!

hopopower Bluetooth イヤホンは、Bluetooth5.0を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。IPX5の防水対応で、汗や雨などのちょっとした水に濡れても問題なく使える。

 

搭載しているBluetooth規格は最新の5.0で、従来よりも転送速度が約2倍となり、通信容量が約8倍となった。そのため、より早くより高音質で音を届けることができる。また、CVC8.0ノイズキャンセリング機能を搭載しており、通話中の雑音や周囲のノイズを低減し、相手の声を聞き取りやすくしている。音楽を楽しむだけでなく、通話用のヘッドセットとしても最適だ。

 

両耳ともケーブルから解放された完全ワイヤレスイヤホンで、両耳での使用はもちろんのこと、片方で単独利用もできるため、家族や友人と音楽を簡単にシェアできる。ワンボタン式で再生/停止、曲送り/曲戻し、音量調整などがスマートフォンを直接操作する必要なく操作できる。

 

収納するためのケースがそのままイヤホンの充電ケースとなっており、500mAhのバッテリーを搭載。便利に収納でき、いざ使いたいときにイヤホンのバッテリーが切れている!ということからも解放されそうだ。ケースを満充電しておけば約4回の充電が可能で、1回の満充電で約6時間の連続使用が可能。サイズの異なるイヤーピースもついているので、使われる方の耳の大きさで調整して使える。

 

基本的な機能と最新のBluetooth規格を搭載した完全ワイヤレスイヤホンが、なんとこの価格で買えるとは、市場もかなり成熟してきているようだ。今までは様子見だった方も、この価格帯で十分実用に耐え得るものが買えるので、入門用としてhopopower Bluetooth イヤホンはぜひともおススメだ。
ostAf2019418_stk_1

Amazon
【進化版Bluetooth5.0 】hopopower Bluetooth イヤホン HiFi高音質 両耳 左右分離型 完全ワイヤレス イヤホン IPX5防水 CVC8.0ノイズキャンセリング ブルートゥース イヤホン スポーツ マイク内蔵 Siri対応 充電式収納ケース付き iPhone/ipad/Android適用 (ブラック)

 

楽天
【進化版 IPX7完全防水 Bluetooth 5.0 】Bluetooth イヤホン 完全 ワイヤレス イヤホン 75時間音楽再生 両耳通話対応 iKanzi Bluetooth イヤホン AAC対応 Hi-Fi 高音質 ノイズキャンセリング マイク内蔵 自動ペアリング 607128379645

2019年04月18日 07時05分
©教えて君.net All Rights Reserved.