iPhoneの画面をカーナビに、Switchの画面をブラウン管に!HDMIを3色コンポジットに変換!

ostAf2019426_stk_1今回紹介するHDMI to コンポジット 変換コンバーター AZ-HC580は、少しマニアックな映像関係のアイテム。普通に生活している限りではなかなか使うことも目にすることもないかもしれないが、例えばスマートフォンの画面をブラウン管テレビなどの昔の端末に投影したいという時などに必要になるアダプターだ。

最新の冷却システムにより長時間の使用も難なくできる!入力端子にいろんな端子を用意!

HDMI to コンポジット 変換コンバーター AZ-HC580は、スマートフォンやゲームなど、HDMIからの出力を昔ながらの3色コンポジットに変換するためのアダプター。

 

画質的には大幅にダウングレードすることになるので、一見すると必要なさそうなアイテムではあるが、例えば、HDMI入力に対応していない映像端末に映像データを送るときに使う。Nintendo Switchをブラウン管のテレビで使いたい、という時に非常に役立つ。車載のリアモニター等のシンプルなモニターもHDMI入力に対応していないことが多いので、そういったモニターにスマートフォンの画面をミラーリングしたいという時にも使えるだろう。

 

使い方としては、映像を送りたい端末(スマートフォン等)にHDMIケーブルをつなぎ、映像を写したい端末(ブラウン管テレビ等)に3色のケーブルをつなぎ、間に本製品を挟むだけ。必要に応じて給電してやれば安定して使える。反対方向への映像データの送信はできないので、その必要があるときには別のアイテムを使ってほしい。

 

今どき、HDMI端子が使えない端末が少ないことを思うと、HDMI to コンポジット 変換コンバーター AZ-HC580を使うシーンはかなり限定的かもしれない。しかし、今は使う必要がなくても、いつか使う時が来るかもしれない。その時まで頭の片隅に置いておいてほしい。
ostAf2019426_stk_1

Amazon
HDMI入力をコンポジット出力へ変換 1080P対応 変換コンバーター ドライバ AZ-HC580

 

楽天
HDMI アナログ( コンポジット ) 変換 コンバーター Scaler 1080P HDMI to RCA iPhoneの画面をカーテレビで楽しめる!

2019年04月26日 08時13分
©教えて君.net All Rights Reserved.