家中のスイッチをすべてワイヤレスに!スマホから操作できるスイッチボット!

ostAf20180805_stk_1スマートフォンの普及で生活が一変し、最近はスマートスピーカーやスマート家電のような、少し前までは考えられなかったようなアイテムがたくさん登場している。しかし、生活のすべてがスマート化されるかというとそういうわけではなく、従来通りの家電も多い。Switch Botは、そんな家電を簡単にスマート化してくれるアイテム。仕組みとしてはただただ遠隔でボタンを押すだけの、非常にシンプルなものだ。

Bluetooth駆動なので電池長持ち!タイマー機能もあって、ますます便利!

Switch Botは、超小型のリモートロボットで、スイッチに直接貼り付けるだけで使える。と聞いてもあまりピンとこないかもしれないが、例えば部屋の照明やコーヒーメーカーのボタンなど、押して電源を入り切りする家電に取り付けて使う。

 

使うには基本的にスマートフォンなどのデバイスが必要で、iPhoneやApple Watch、Android端末で「Switch Bot」アプリを使って、BluetoothやWi-Fi経由でスイッチのオン/オフ操作が可能になる。遠隔で操作できるので、布団の中から家電を操作、といったぐうたらな使い方も想定できる。

 

仕組み自体は非常にシンプルなもので、テープで貼り付けたSwitch Botが物理的にスイッチをオン/オフするというだけなので、先ほどの例に挙げたもの以外でもテープが張り付く場所ならどんなスイッチにも適用できるという、応用範囲の広さが魅力の一つともいえる。

 

今後ますます普及するであろうスマート家電とは別で、旧式の家電に取り付けて使えるスマート家電支援ツールなので、直感的に使えるのもいい。小屋のシャッターに取り付ければ鍵がなくてもシャッターを開けることができるなど、使い方によっては鍵のように使うこともできるかもしれない。可能性が広いアイテムだ。
ostAf20180805_stk_1

Amazon
Switch Bot ボタンを押してくれる超小型指ロボット (ワイヤレス / スイッチボット)

 

楽天
価格より5%オフ★ 【送料無料】 Switch Bot 遠隔でスイッチを押せる 貼るだけ 超小型 ワイヤレス Bluetooth 洗濯機 プリンター お湯炊き 照明 なんでも使える スイッチボット

2018年08月05日 07時40分
©教えて君.net All Rights Reserved.